×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

6代目トップ絵は、ドラキンのサイレント・モンクです。

目元のみの、すごいインパクトのTOP絵になっちゃいました(笑)


でもこのシーンは描きたかったんですよね〜。

映画館で、「お、ジェット・リー出てきた!」と思った瞬間なので☆


はい、最初見たとき、これが出会いだと…思ってました。


えー、恥ずかしながら…

孫悟空がジェット・リーその人だとは、気づいていなかったのです☆


何しろ「確か、有名なアクション俳優だよね?」って認識だったので、

ローグ・アサシンのポスターを見たら「この東洋系の人の方。」

ぐらいの見分けしかできておらず…


当然、特殊メイクの猿王さまにも気づきませんでした。

でも逆に、分身だってわかったときに「あ!二役なんだ!」って気づいて

すごく驚きつつ素直に楽しめたので、それはそれでよかったと思いますが(笑)



でも、何で顔知らないのに、あの目元で「ジェット・リー出てきた!」って思ったのか…

それは多分、運命的な直感。


…などではなく、

「これだけ時間たって出てこないのはおかしいよな〜。あ、重要人物っぽい人!これだ!」

という、なんとも大人的な判断からです(笑)


二時間もののサスペンスドラマで、

「まだ時間あるのに犯人捕まっちゃった…?ってことは、この

いかにもアヤシゲな容疑者はシロで、もっと有名な役者さんなのに

単なるイイ人役を演じてるあの人が真犯人に違いない!」みたいな。←長い(笑)


お、文が長くなってますね。いいや、ついでに色々書いちゃおっと。

★JETにはまるきっかけの話★

21日で、JETを知って一年です。

普段は数字に弱くて、どっちかといえば記念日とか覚えてない方なんですが

この日は衝撃的だったらしくて、手帳にメモしてありました(笑)


きっかけは、たまたまラジオで聞いた映画紹介でした。

この夏の映画3本を紹介します…で、ポニョと、ドラキンと、ハプニングを紹介してました。


それを聞いてて、昔テレビでジャッキーの映画を見て、すごく好きだったのを思い出しました。

特に時代物(蛇拳とか)が好きだったんですよね〜♪

で、その紹介の中で「酔拳や蛇拳を見た人は思わずニヤリとするような場面が」

みたいな事を言ってたので、ドラキンに興味が沸きまして。


「そういえば最近カンフー映画見てないな〜、ジャッキーの酔拳が見られるらしいし、

ジャッキーとジェット・リーの共演って何かすごいらしいし、マトリックスのセラフの人出てるし、

(セラフはかなり好きなキャラクターだったので)見に行ってもいいかな?」

って感じになり、その後、水曜日に時間が出来たとき、見に行きました。


間に合うように行ったはずなのに、その映画館が改装オープンして割とすぐだったのと

水曜なのと夏休み期間なのとで、大学生カップルらしき二人連れがチケットカウンターに

ものすごい行列を成しておりました。きゃー!ま…間に合わない…!


居並ぶカップル達は9割がた、ドラキンの時間より開始時刻が後の

「ベガスの恋に勝つルール」を買い求めていましたので、そのときばかりは

ちょっと「ベガス〜」を呪いましたです…(笑)


自分の番が来たときは、もう開始時刻が過ぎてたので

「開いているお席は、こちらとこちらと…」と指し示すお姉さんに

「いやもう、見られればどこでもいいですっ☆」


で、焦ってる感が伝わったらしく(笑)

「入り口に一番近いお席をお取りしました♪ただいま予告上映中ですので、まだ間に合いますよ(^^)」

あ、ありがとう、お姉さん!


そこから「ベガスの〜」に向かう恋人達の間をすり抜けるようにして急ぎ、

席に着いたとたんに始まりました。よかった〜!


久々にカンフー映画見に行ってもいいかな〜ぐらいの気持ちだったのに、

なぜだか絶対に最初から見逃してはならない!って気持ちになってましたねえ。



オープニングで、なんだかゾクっときましたよ〜☆

これは、すごい事が始まるに違いない!みたいな気がして。

その後、妙に楽しげなお猿さんが出てきました。

た…確かにすごいものを見てしまった……(笑)


ホップもジャッキーと二役だと気づかず、そのままどんどんストーリーにのめりこんで、

ルーヤンが出てきたときは…何だか昔憧れてた人に再開したみたいな感じで、

嬉しくて涙が出そうになっちゃいました…☆


そして黙僧さまが登場し、二人のバトル!

もー、すごかったです!私はアクション映画で感動したことはあっても、

アクションシーンで感動したのは初めてだったんです!

カッコイイな〜とか言うレベルの問題じゃなくて……衝撃的な体験でした〜〜。



で、見終わったあと、私はジェット・リーという人のことを、もっと知らなくちゃならん!

という思いに駆られまして、レンタルDVDを借りて片っ端から見まくりました。



ローグさんを見て、へえ〜こういう役もやるんだ〜と思い、

HEROを見て、あ、やばい。これ以上行ったら戻れないかも。と思い、

ダニーを見て、戻らなくていいかも?と思い…

SPIRITを見て、JETは特別な存在になりました。



それからネットで色々検索したり、たくさんの人と知り合ったり、

自分でもサイトを開いたり…の一年です。


そのすべてが始まったのは、上の黙僧さまの登場シーンからでした。

黙僧さま、ありがとう♪


…じゃないや、ほんとは猿王さまの登場シーンからなんだった(笑)


…と、いうわけで、しばらくドラキンネタを色々アップしたいと思います〜♪



そうそう、ちなみに上のシーンの第一印象は、「まつげ長っ!!!」でした☆

猿王さまの第一印象は「何か…ファンキーなお猿さんが出てきた…」でした(笑)


最初見たときは、あのシーン…ちょっと恥ずかしかったんですよ〜☆(すみません)

でも今は、猿王さまカワイイ〜♪と思って見ておりますですv